デリケートゾーンの脱毛体験

夏に向けてビキニを着用したいので、思い切ってエステサロンへ。初めてのビキニライン脱毛は、個人で経営するサロンでした。

以前、脇処理をして頂いたサロンなので安心して施術を行うことができましたが、やはり・・多少は恥ずかしいですね。

datsu

ビキニラインのみならず、全体的に濃いようで、さらに下の部分まで脱毛をしてくれました。もちろん料金は、その分加算です。個人経営のサロンですので、勧められると断りにくい部分もあります。

料金は8000円弱でした。1万円以下なので、まあ、さほど高くはないでしょうか。

脱毛後は、以前の毛量が嘘のように少なくなり、綺麗です。ひと夏は、綺麗なままで悠々暮らすことができました。しかし夏が終われば、またポツポツ生えはじめ、また次の夏を迎えました。

2回目のビキニライン脱毛

2回目は、大手サロンへ行きました。大手ですから、どこを施術してもらうか、しっかりと伝え、それ以上脱毛をすることなくビキニラインのみの脱毛で終了しました。

2回目もひと夏はツルツルですが、やはりまた、ポツポツと生え始めました。そこで、またまた大手サロンに。3回目を終了しましたら、これまた不思議。生えなくなってきました。

数年手入れをしなくて大丈夫でしたが、最近少し目立ってきたので、再度大手サロンへ。

今回は激安。脇とセットで、何度施術しても100円とびっくりな価格でした。脱毛って、以前に比べると格段に安くなっていますよね。シェーバーで苦労をするよりも脱毛をしてしまったほうが断然楽ですね!サービスも高いときと、さほど変わりません。ですので、断然サロンでの脱毛をおススメします!

ミュゼでビキニライン脱毛

ビキニラインの脱毛をしていくにあたって、ミュゼプラチナムがおすすめの脱毛サロンとして挙げられます。
ミュゼはとくにビキニラインについては美容脱毛完了コースというオトクなプランを用意しています。
このコースは回数フリーのものになっています。

そのために自分が満足のいく効果を得られるまで、好きなだけ施術を受けていくことができます。

musee0

ビキニラインというのは他の部位とくらべても効果を感じにくいといわれています。
ですからとくに脱毛がはじめて、というような場合にはミュゼのような回数制限のないプランを選ぶことが大事になってきます。

さらにミュゼではとても肌への刺激が少ないフラッシュ脱毛を扱っています。
ビキニラインというのは敏感な部位で、肌が施術時にダメージを受けやすいです。

しかしミュゼのフラッシュ脱毛は肌への負担が少なくなるように設計されていますから、ビキニラインのような敏感な部位であっても問題なく施術を受けていくことができます。

また、痛みをなるべく抑えて施術を受けたいという女性にもおすすめです。
というのも、ミュゼのフラッシュ脱毛は口コミでもとても痛みが少ないということで評判になっているためです。
ですからたとえば痛みを感じやすいといわれるビキニラインの脱毛であっても、ミュゼならば安心して施術を受けることができます。

とくにミュゼは他の脱毛サロンとくらべてもトップクラスの人気を誇っています。
そのために非常に店舗数も多く、アクセスしやすいこともメリットです。
いまの時期でも予約を取りやすいですから、そういった意味でも通いやすいといえるでしょう。

ビキニラインを脱毛の友人に同行して思う女性像

私自身はどちらかと云うと、デリケートゾーンの毛の量は普通だと思っていて、現在の所、脱毛はしていないのですが、友人の場合は、デリケートゾーンの毛の量が多く、その上、ごわつきを感じるような、硬さでした。

彼女は、学生時代から、其れを悩みとしていたのですが、ある日、モデル業をしている、同じ郷里の彼女の友人から、ビキニを着用出来ないはみ出しかたをするようなデリケートゾーンは、プロに脱毛して貰うのが、一番だというススメを受けて、モデルさん達がよく通うというデリケートゾーン脱毛の専門店にいったのですが、その時に緊張するからと同行を求められたのが、私でした。

risou

確かに、初めての経験でしたから、我々二人共、緊張もし、本人である彼女は、脱毛をして下さる方が男性でしたから、凄く、恥ずかしがっていたものでした。

ですが、それを専門に職業として選択されているプロの方から見れば、どこの部分でも、単なる仕事として観ているので、何の興味も特殊な感情も無く、ご希望ならば、ハート型にもクローバー型にも造って上げられますよ。

という冗談交じりの笑顔に、彼女は助けられ、今まで、プールや海の水中で、泳ぐたびに点検していた水着からのはみだし作業をしなくて済むという煩わしさからの脱出の方を選択し、脱毛したのでした。

やって良かったビキニラインを脱毛

その後の彼女の水着の選択は随分変わり、超ビキニも平気で、水と戯れるようになり、その影響もあってか、スタイルの維持等にも神経を使うようになり、立った一か所、勇気を持って脱毛しただけでも、こんなに美しく変身出来るのだという事を彼女のビキニラインの脱毛によって女性像すら学ぶ事ができたのでした。
ほんのわずかの勇気って必要なのですね。

私がデリケートゾーンの脱毛を決意した理由

私はそれまで脇と腕、足の脱毛のみをしていました。友人、サロンのお姉さんにデリケートゾーンの脱毛をお勧めされてもそこまで必要性を感じなかったからです。

デリケートゾーンを見るのは自分自身と自分のパートナーぐらいだと思っていたのでその程度で高額を出してまで脱毛をしなくても良いと思っていました。

デリケートゾーンの脱毛を決意した理由

しかしそんな私が脱毛を決意したきっかけが2つあります。1つは友人とプールに行ったときにVラインからほんの少し毛がはみだしてしまっていてとても恥ずかしい思いをしたこと、2つ目は可愛いと思った下着のデリケートゾーンを覆う布の面積が小さく購入したにも関わらず履く機会がなかったことです。

最初に友人と行ったプールから私がそれ以降水着になってから、プールに入ったあと、ご飯を食べたあと、事あるごと毛が出ていないか気になって気になって仕方なくなってしまいます。

デリケートゾーンに着目しているのを見られるのも恥ずかしいし、かといってまたはみ出したまま過ごすのも恥ずかしい。脱毛経験が無いと毛を剃っておくという発想すらありませんでした。デリケートゾーンを自分で剃る姿が滑稽だと思っていたからです。これでは楽しいはずのプールも楽しさ半減だったなと思います。

次にそれまで普通の下着を着けていた私が少しセクシーな下着にも興味を持ち始め、勇気を出して購入するも着れなかった時期はプールで恥ずかしい思いをした時期とかぶり、またデリケートゾーンに悩まされるのかと少し憂鬱になっていました。

ketui

そんな時通っていた脱毛サロンのお姉さんに相談し、量を少なくする人も利用しているということで挑戦してみました。

私はまだ5回目ですが、全体的に毛質が柔らかくなった感じがして、Vと三角上部の量も減った気がします。そして生理の際の臭いがぐんと減った気がします。

ツルツルにしたい訳ではないですが、もう少し通い量を減らしたいと思います。ちなみに今ではプールの水着も気にならないし、好きな下着も着放題です。